次の目的地泉州に向けて久しぶりに新幹線乗車!

 

 

 

 

 

 

 

ここ数日は一端中国旅から離れて、すっかり忘れてたキューバ旅のまとめ編

編集しておりました。キューバ行きたくなりましたね^^

さて、前回の記事ではようやく?大陸初のムフフな体験をする事が出来ました。

そして、次の目的地は??

 

 

 

泉州です!海のシルクロードの起点であり、歴史ある町なので一度は

訪れてみたい町の一つでした。さて、その泉州ですが一端、滝州ジャンジョウへ

戻ってから高鐵で行くつもりでしたが実はここ滝浦ジャンプーには高鐵の駅が

あったんですね。全く来るまで知りませんでした。実は滝浦ジャンプーに

到着した際に周りを走っているバスを見ると時々高鐵駅って表示されてるバスを

見かけたのでてっきり滝州ジャンジョウの高鐵駅まで直行バスがあるんだって

勘違いしてました。バス停をよく見ると途中のバス停が5.6カ所くらいしか

ないし、運賃も3元だからどう見てもおかしい? 先日旅社でWIFIでチェックしてると

ありましたよ高鐵駅が滝浦ジャンプーにも^^ 危うくわざわざ滝州ジャンジョウの

高鐵駅まで無駄な遠回りをするところでした。

滝浦ジャンプーに到着した際にこの交差点すぐ近くで高鐵駅表示のバスが走ってた

 

 

そして今夜も旅社に戻ってから泉州までの高鐵の時刻表をチェック!

ただこの旅社、部屋はWi-Fi通じないんですよね(^^;) 仕方ないので

受付まで行ってチェックしてると夜勤のオジサンが親切にも椅子を貸し出してくれ

明日の泉州行きを調べていると結構高鐵の本数は有る様で、残席も問題無し!

オジサンが高鐵駅行きのバス停を色々と親切に教えてくれました。

ありがとうございます、オジサン^^

 

そして翌朝、チェックアウトの際にあの英語が話せるチェックインした際に居た

お兄さんが居なかったのが残念!オジサンに教えてもらった通りに高鐵駅行きの

バスが通るバス停まで歩いています。バス停に到着すると結構高鐵駅行きの表示が

あるバスって頻繁に走っている様なので朝ご飯を食べる事に。ここでも豆乳は

プレミアム?でした。どうやら昔ながらの懐かしいちょっと薄い豆乳は淘汰されつつ

ありますね。寂しいなあ(^^;) でもプレミアム豆乳はコクがあってまいうーです^^

菜マントウ饅頭(野菜饅頭)と合わせて4元、65円でご馳走様でした・

そして高鐵駅行きのバスに乗車して高鐵駅まで3元、48円!

最初は街中を走るのでゆっくりでしたが、10分程で郊外へ!

確か百度の地図を見たら高鐵駅まで8キロ位は有るんじゃないかな?

でも郊外の車線が多い広い道に出ると飛ばすは飛ばす!あっという間に高鐵駅到着!

 

 滝浦ジャンプーの高鐵駅!本当に招安駅同様に何も周りにありません

 

 

高鐵駅に着いたはいいけど何やら嫌な予感が??やたらと駅入り口には人が

ため息というかやれやれって感じで座り込んでいるし、どうした??

すると電光掲示板を見ると深圳から上海方面の列車が一時間以上も遅れている様子。

試しに切符買う時もカウンターのお姉さんに聞くとやっぱり一時間以上も遅れてるらしい。

自分が買いたかった12時38分発の列車はそれ以上遅れているし(^^;)

ちなみに泉州までのお値段は56元、約900円也!安いですね一時間以上の乗車で。

遅れを示す電光掲示板。晩点が遅れという意味。晩点105分間って(^^;)       そして周りには下の写真をご覧の通り何もありません

 

いやあ一時間以上の遅れはきついな?こんな何もない場所では!

どうしようかな?食堂なんて無いし、少し腹減りましたね。売店が有ったので

行って見るとカップ麺も置いてない。お菓子とゆで卵だけ?ちなみに構内の売店では

何とカップ麺が8元130円もするし、っておいおい日本のスーパーより高いだろう^^

あのカップ麺に8元は払いたくありませんマジで^^ まあいいや、泉州着いたら

食べる事にしましょう。そしてさらに待つこと一時間以上!ようやく改札がオープン!!

ホームで待っていると和階号が来た!やれやれ、結局は100分以上の遅れ。

やっと来ました我が新幹線?高鐵の和階号!!田舎の駅での待機は退屈!

ちなみにWi-Fiは高鐵駅って基本ないみたい。深圳北駅はどうだったかな?

でもシムカードを買うとネット依存症になるのが怖い(^^;) あくまでも旅に

集中したいですからね。日本の友人とは微信ウエチャットでやり取り出来るし。

 

そして高鐵は順調に走り出して、途中日本でも有名なアモイ厦門を通ってから

1時間10分程で泉州の高鐵駅に到着! 他の田舎の駅に比べれば結構周りに

色々と有るみたいです。バスターミナルも頻繫にバスが発着してるし。

車掌室みたいな場所で中心にある開元寺方面行きのバス番号を聞くと

あれに乗ってっと言われたバスに乗車!運賃たったの1元、16円って激安ですね^^

距離が短いのかな? そして車内で路線図を見ると結構途中にバス停沢山有ります。

見にくいですが簡体字で開元寺って書いてあります。漢字が読めるのは楽ですね

 

乗車してから25分程で開元寺到着! 割と距離ありました。あれで一元は泉州市も

気前が良いですね、市民の為のバスって好感が持てました。そしてすぐそばには

地球の歩き方にも書いてある開元寺が見えます・

開元寺の塔です。今日は少し雨が降ってるのと16時近いので明日訪問します

開元寺周辺、結構観光地化されています。でも古い古民家もあり雰囲気抜群

 

開元寺周辺は若干、観光地化されているきらいはありますが、古民家も多く

中々いい雰囲気です。少し雨が降ってきましたが宿を探すついでに

のんびりと路地などを散歩してみましょう。すると路地の向こうに客銭と旗に

書かれたのぼりが見えます。客銭とは旅社やゲストハウスと同様の安宿ですが

この宿は結構新しく良い感じで古民家をリノベーションしてあります。

早速中へ入って見ると女将さん?老板?が表れたので値段を聞くと

88元、1425円との事。部屋を見せてもらうと狭い部屋に二段ベッドが一つで

上下どちらを使っても良いとの事。バストイレは共同ですが部屋は非常にきれいで

共用部も古民家をリノベーションしただけあって雰囲気が良い感じ。

何よりもこの女将さん?がおっとりした感じで全然中国人らしくない(笑)感じの

とても清楚な感じがまたグッドです^^ 家族経営の様ですね。

一端、保留にして散歩ついでに他の宿もチェックしてみようかと思います。

ロケーション的には開元寺から徒歩一分と抜群なのでもう半分以上は

あの客銭に決定しているつもりですが、もう少し周辺も周って見たいので!!

 

次回は泉州市の老街やその他の宿の相場、諸々をお送りいたします。

泉州いいなあ^^ 最初に高鐵駅に到着した時は中心まですんなりとは

移動できないと不安だったけど、あっさりと開元寺まで到着したし・

ただ小雨が降っているのが少々残念ですけど(^^;)

 

それでは また^^   つづく

 

 

 

 

 

          ←共に参加中です、応援のクリックが励みになります^^にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 

 

 

以下は各航空券、宿ホテル,旅グッズの一覧表です。旅の手助けになれば^^

 

じゃらん海外ホテル予約 ←1000円以上の宿泊で500円の割引クーポン配布中!                    格安ゲストハウスやドミトリーでも適用可

 

Booking.com おなじみのブッキングドットコム!マカオで一番のお気に入り宿、      嘉明別墅 (Vila Ka Meng)のネット予約を唯一受け付けているサイトです

 

イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、 最大の海外格安航空券サイト

 

アゴタ海外ホテル予約サイト

 


 


僕が利用しているレンタルサーバーです。毎月600円で速さも安定しています

ツイッターなどお気軽にフォローして下さい^^                       お問い合わせ、コメントなどもツイッターを通してお願い致します。

ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。