マカオ、現役警察官が賄賂受け取り中国本土からの密航者を往来させる!!

 

 

 

 

 

 

 

前回の記事では塔下ターシャの見所をお送りしました。

ちょっと今回はヤフーさんの記事で大変気になった記事をピックアップしたいと

思います。 以下がヤフーさんの記事になります。↓↓↓

 

 

現役警官が中国本土からの密航者を往来させるって!!!!

腹立ちましたねえ(^^;)

しかも、密航者は犯罪グループと電話で連絡を取り合い、

2人の警察官のシフトに合わせて越境自動車用の検査レーンから出入境していた

って!!!シフトに合わせて事を行っていたって確信犯もいいところ。

この警官達はもうマカオで生きていくのは今後大変難しくなることは容易に

想像出来ますが、自業自得もいいところだと思います。

何故ゆえに腹が立つかというと以前の記事でも言及しましたが、

昨年マカオに訪れた際にパスポート携帯せず

グランドリスボア近くの北京街を歩いていたところ職質に会い

ID不携帯ということでマカオ警察署まで連行されたからです。

 

 

あの時はグランドリスボアホテルの荷物預かり所に荷物と一緒に

貴重品も預けておりました。身軽になったところを運悪く若い警官に

職質され、最悪なことにマカオ警察署まで連行されてしまったのです。

荷物預かり証のタグを見せて、良かったらこれからグランドリスボアの

バッゲージブースまで一緒に行きましょうって!言ったのにもかかわらず

警察署行ってから、グランドリスボアに行きましょうねって埒が明かない

状態でした。あの警官は単に手柄が欲しかったのでしょう。

おかげさまで本土のいかにも悪そうな手錠をかけられたやつなんかと

おなじ待合室で散々待たされた挙句にパトカーでグランドリスボアへ

横付けされるという大変に恥かしい思いをさせられました。

最もその日の晩はサウナに泊まる予定でしたので、まさかサウナに泊まるとも

恥ずかしくて言えず(^^;) 今晩宿泊する宿が未定ってのも警官に不審に

思われた原因の一つではありましたが。

ちなみにこんな記事も見つけました。

 

規律違反の警察官127人処分…勤務時間中に持ち場を離れるって!!!

 

127人も持ち場を離れるって何やってんだよマカオ警察(笑)

そんないい加減な警察に拘束された自分って(^^;)

何か情けなくなりますね^^ でも改めて申し上げますが

マカオや香港ではIDは必ず携帯しましょう^^

それでは また^^   つづく

 

 

 

 

 

          ←共に参加中です、応援のクリックが励みになります^^にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 

 

 

以下は各航空券、宿ホテル,旅グッズの一覧表です。旅の手助けになれば^^

 

じゃらん海外ホテル予約 ←1000円以上の宿泊で500円の割引クーポン配布中!                    格安ゲストハウスやドミトリーでも適用可

 

Booking.com おなじみのブッキングドットコム!マカオで一番のお気に入り宿、      嘉明別墅 (Vila Ka Meng)のネット予約を唯一受け付けているサイトです

 

イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、 最大の海外格安航空券サイト

 

アゴタ海外ホテル予約サイト

 


 


僕が利用しているレンタルサーバーです。毎月600円で速さも安定しています

ツイッターなどお気軽にフォローして下さい^^

ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です