悶寧楼ジュエニンロウ訪問、そして芦渓ルーチーより次の目的地、下版シャーバンへ!

 

 

 

 

 

 

 

前回の記事では何とか芦渓ルーチーに辿り着いた所までお送りしました。

本日の目的地は下版シャーバンです。ここはまあまあ有名になりつつある客家円楼の

観光地でもあります。10年以上前に滞在した書洋や田累坑にもかなり近いです。

ただ、昔とはいえ既に書洋鎮や田累坑周辺の円楼は訪問済みなので今回は

行きません。あくまでも未訪問の客家円楼にこだわるつもりです。

予定ルートは 下の図参照↓

現在は芦渓で、明日の予定観光地が下版シャーバン!宿泊地は書洋を予定

 

客家円楼 の地図を見る限り、そう遠くはない様子ですが!って毎回毎回

同じことの繰り返しですが、距離にして20キロくらいかな?

実は昨晩、一階のロビーでオバサンとその知り合いっぽいお兄さんと

色々とお話している時に、お兄さんが へえー、下版シャーバン行くんだ?

良かったら僕のバイクで行ってあげるよ!値段はそうだな?うーん?

25元、いや30元だな!戻って来なきゃいけないし

そして多分お願いすると伝えて、明日の朝9時か10時の間くらいとは

言いましたが、どうなることやら?オバサンも公共のバスはここ芦渓ルーチーと

下版シャーバンの間は全く通っていないと言ってるし。客家円楼の本には

やはり17年前の事とはいえ、バイタクしか無いって書いてある。

オバサンも、 ここから下版シャーバンまではバイタクが便利ビエンリーって

言ってるし。とにかく明日悶寧楼ジュエニンロウを再度訪問した後に

御願いする予定です。

 

朝起きると雨が降っている。実はこの時がまさに梅雨入りになろうとは?

もう雨、あめ、アメ、そして雨!! ウンザリでしたわ今回の旅は(^^;)

少し雨が止んだタイミングを計って悶寧楼ジュエニンロウを再度訪問。

この円楼は福建省では3番目に大きいサイズとの事ですが、実際には

4番目!ちなみに最大の円楼は下洋鎮の岩太村にある福盛楼です。

ここはマジで巨大な円楼でした。圧倒されましたね。しかも沢山の

人が住んでいて、インパクトが半端なかったです。今でも観光地には

なっていないので機会があれば是非訪れて下さいね。バイタクしか手段が

無いのが玉に瑕だけど。

   一見廃墟みたいですけど、一部の建物には人が住んでる様

昔は飛行機の爆撃受けたり、自然災害、洪水などで建物の被害が甚大だったそう

 建物、特に二階部分が欠けてるのも災害のせいで廃墟同然なのが残念

ちなみにこの悶寧楼ジュエニンロウ、正確な建築年月日は解らないそうですが

清朝の時代らしく、1660~1720年あたりとの事です。結構古いですね。

先日訪れた世大夫第は完全に人が住んでいませんでしたが、少なからず

人が住んでいて、生活感がある方が個人的には見応えあります。

さて、客家円楼の本によると、裏手の山に登れば円楼が見渡せるとの事なので

早速メイン道路まで行き登山口?を探すも見つからない?どこだ?

行ったり来たりしているうちに何とか農民が作った様な細い農道を見つけました。

早速上って見ます。でも途中は道なき道。滅茶苦茶です。本当に上まで行けるかな?

そしてようやくそれらしき場所に出ましたけど木々が邪魔で良く見え無いし(^^;)

   うーん?木々が邪魔で微妙?

こんどはまたまた山の上であっちに行ったりこっちに行ったりしているうちに

ようやく撮影ポイントらしき場所に出ました。おおー!ここならジュエニンロウが

良く見渡せるぞ!早速、何枚か写真を撮る事に成功!

客家円楼の本には崩れたケーキの様って書いてあるけど、まさしくその通りです。

 

そしてようやく満足して下山?するとまたまた雨が降ってきた。急いで宿に戻ります。

だんだんと雨が激しくなっている。困ったなあ?バイタクで行くにしてもこの雨じゃあ?

しばらく部屋でまったりとしておりましたが、限界です。時間の無駄なので

思い切って移動に踏み切った。そして案の定、昨晩に次の目的地である

下版シャーバンまで行くって言ってたバイタクのお兄さんに連絡を取って

もらっても、この雨では行けないって返事が!まあ予想通りでしたけどね(^^;)

 

チェックアウトしてメイン道路まで出ます。少し小降りになってきたかな。

まあ傘をさす程ではない。っていうか僕は相当激しい雨で無い限りは

傘をさしません。特に荷物を持った移動中は傘がうざいので^^

そしてメイン道路まで出るもやっぱりバイタクどころか公共のバスが

全然走ってません。しかも時間は10時。早朝なら龍岩方面に抜けるバスに

乗れたかもしれません。良し!取り敢えず歩こう。普段の6キロ以上の

ウオーキングで鍛えた足を信じて? 小雨が降る中ひたすらに歩きます。

そして観光バスは何台も何台も通っている。ムカつく(笑) 一応手を

挙げて、乗せてくれない的なアピールするも手を横に振られて

ダメのジェスチャー。バスのフロントガラスには旅游包車(要するにチャーターバス)

来るバス、来るバスが全部、旅游包車(リーユウパオチャー)だよ(^^;)

もう嫌になります。でもふて腐れていても前には進めない。

頑張ってひたすらに早足で歩いて行きます。しかし無情にも激しい雨が

降って来た!うわあ!マジでシャレにならん。幹線道路だから近くに雨宿りを

する場所が小さめの木しかありません。近所の農民のオバちゃんと一緒に

雨宿りをしていると重大なミスに気付いた!傘が見つからない?え!

どうやら何処かで置き忘れた様です。どこだ?香港?昨晩の芦渓ルーチーでは

無いけど、もはやどうでもいい。重大なのは今傘が無い事です(笑)

さてさて無事に下版シャーバンまで辿り着いたのでしょうか?

 

 

 

 

 

次回は豪雨をどのように振り切った?か、

そして下版シャーバンという客家円楼が多数集まってる地区へ行けたか?

いやあ、今回の旅でも一番ハードな道中になりました。でもいい運動には

なったかな(笑) 田舎の良さは緑が多くて思わぬ景色に巡り合える事ですね^^

それでは また^^   つづく

 

 

 

 

 

          ←共に参加中です、応援のクリックが励みになります^^にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 

 

 

以下は各航空券、宿ホテル,旅グッズの一覧表です。旅の手助けになれば^^

 

じゃらん海外ホテル予約 ←1000円以上の宿泊で500円の割引クーポン配布中!                    格安ゲストハウスやドミトリーでも適用可

 

Booking.com おなじみのブッキングドットコム!マカオで一番のお気に入り宿、      嘉明別墅 (Vila Ka Meng)のネット予約を唯一受け付けているサイトです

 

イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、 最大の海外格安航空券サイト

 

アゴタ海外ホテル予約サイト

 


 


僕が利用しているレンタルサーバーです。毎月600円で速さも安定しています

ツイッターなどお気軽にフォローして下さい^^

ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です