トリニダードへ到着!ツーリスティックな町なのか?


 

どうも^^ 最近のツイッターで良くキューバの話題が多くなっているのを見てると

嬉しい限りのドラゴンです^^ 皆さん古き良き今の内にと言う思いが有るのでしょうね。

さて、本日はシェンフェゴスからトリニーダへの道中からのスタートで。

このクラシックカーマジで飛ばします。こんなボロ車(失礼!)なのに、さすがアメ車。

さてさて今のところ僕一人が乗客ですが、いったいいつになったら他の客を乗せるのか・

   トリニダード行きのマキナから撮った動画。飛ばしまくりです^^

助手席に乗ってるだけに凄いスリル満点!ガタガタとボディは良く揺れるし大丈夫かな

この車^^当の運転手は鼻歌交じりに片手でドライブ。まあ任せましょう^^

ところで前記事でも触れたように、乗合タクシーなのに未だ自分1人だけなのに

いつ他のお客さんを乗せるのか?少々不安です。

するとT字路を右折して直ぐに若者5人組がこちらに向かっております。

どうやら彼らが同乗者の様です。良かった。取り敢えず不安解消!自分は助手席を

独り占めしてるけど彼らは後ろの席を5人で使い少々窮屈そう?まあこのクラシックカー

かなり広く、日本で言えばボクシーやベルファーレといったワゴン車の様に縦三列に

なっているから乗れない事は無いですが。

 

車は順調に飛ばしてくれて、しばらくするとトリニダード3キロと言う看板が見えてきた。

すると若者五人組は何やら農家の前で全員が下車。ここからまた貸切状態に。

そして、どこいくの?と聞かれたのでセントロだよ!っと答えると5分程度でセントロに

到着!時計を見ると15時半、確か14時20分くらいにシェンフェゴスを出発したので

僅か70分で到着した.早い!これは助かりました。これなら宿探しする時間を考慮しても

今日も十分に観光できるし、仮に一泊するだけだとしても明日もお昼まで観光や

街歩きすれば十分では?ハバナと違い町の規模は小さそう。一応は2泊の予定です。

   これがシェンフェゴスから利用した青いクラシックカー パワフルな車でした^^

トリニダードの場所です。シェンフェゴスからも近いですね・

 

さてと先ずはカサ探しと行きますか。石畳の道をテクテクと歩いて何軒か当たりますが

さすがに観光地だけあって値段は強気です。30とか普通に言ってくる。その中で

割と綺麗目のカサで20CUC、2400円で朝食付きを提示されましたが、取り敢えずは

保留。やはり15CUCで抑えたいですねハバナ以外は。そして、セントロから離れて

街外れに向かってみる事にしました。結構小さい規模ですねトリニダードは。

下記写真の様な場所に直ぐにたどり着きました。

上の写真の左側カサで交渉も15で窓無しではちょっと除外基準です。

しばらく街外れを歩くと結構すぐに静かな住宅街というより外側はもう畑が広がっていて

ずっと向こう側まで農地が広がってました。この辺りでカサに泊まるのも悪くないと

思ったけど割と値段は高めでセントロと変わらないなあ?その内一軒で15を

提示してくれたのは良いけど窓無し!うーん?セントロから外れて、しかも窓無しじゃ。

どんどんと時間は過ぎていきます。何の為にマキナで飛ばして来たんでしょうね。

      遠くに馬車が見えるでしょうか?のどかですね^^  

       何か買ったわけでは無いけど右のパパイヤが巨大!

トリニダードにも列車が来てる様です。恐ろしく遅いらしいけど

トリニーダに来ての感想は誇りっぽくてハバナやシェンフェゴスと比べても暑い、暑さが

倍増した気がします。乾燥度合いも増してます。体調管理には気をつけないと。

と言いつつまたまたカサ探しに時間かけすぎてますね。上記写真の果物屋で観光客が

CUCのコインでグアバを一キロ購入してました。60セント、70円くらいでした。

へえー?CUCのコインでしかもこんな小さな屋台でもCUC使用出来るですね。

さて、セントロへ戻ります。埒が明かない。とにかく早く宿決めないと。

 日が暮れ始めて来ました。綺麗ですけど宿決めないと

そして、セントロに戻り何軒か当たって途方に暮れてると、そこに女神が!じゃなくて

セニョーラが登場!と言っても若いな?アラサーくらい?おっぱいがデカいです(笑)

オラ!って素敵な笑顔^^ どうやらカサの人みたい。取り敢えずおっぱい人柄に惹かれ

付いていくとバルコニーもあるし、ナイスなカサでした。20を提示されディスクエント

ポルファボールと言うと キンセ、15ね💛とあっさりと決定^^因みに旦那さん居るみたい

何を期待していたのかな?自分は?いやあ結局のところ1時間半もかかってしまった。

反省ですね。シェンフェゴスからトリニダードへの所要時間すらオーバーしてましたから。

早速ですが、街歩きに向かいますよ。

    本当に石畳の道が写真映えします。郊外は埃っぽいけどセントロはナイス

    夕暮れ時の風景に石畳の道と街並みが哀愁を?漂わせています

良いですね石畳の道と街並みが!トリニダード思った以上に気に入りました。

もっとツーリスティックな場所を想定してましたが、あくまでも場所によってです。

確かにツーリスト御用達の建物とかレストラン、その他バーなど沢山の観光客が

居るのは否めないけどハバナのオビスポ通りに比べれば大したこと無いですね。

人も良い感じ。勿論、ハバナの人も大好きですよ。キューバの国民性なんでしょう。

上記写真の広場でサルサの演奏が行われてました。キューバってどこ行っても

サルサがどことなくから聞こえてくるんです。そういう意味ではブラジルと共通してる

部分を感じます。音楽好きの人がキューバ訪れたらたまんないでしょうね^^

広場周辺にはモヒートあります的な看板があちこちにあるので後で飲んでみようかな?

まだモヒートもピニャコラーダも未体験であります。でもまずは腹ごしらえを!

まあ昼にシェンフェゴスでポジョ コンプレータ チキン定食をタップリと食べたから

夕食は軽めでも良いんだけど、カサ探しで腹が少し減った様で^^

そして、広場から自分が泊まっているカサへ下って行くついでに食堂探しを

してました。某ブログではトリニダードではナショナルモネダ、ペソでの支払いが

出来る食堂は一軒しか見つからなかったと言及してたので少々不安でしたが

割とあっさりと見つかりました。暗い路地を歩いていたら明かりが漏れていて中を

覗こうとすると近くにいたセニョーラ数人が このレストランテはエコノミコ←安い よと

いうので入って見る事に!しかし!この食堂後でトラブルになるとは。キューバでは

バスターミナルやカサ周辺にいるチコを除けば皆フレンドリーでぼったくりは無いのですが

ついにここで発生か?この食堂での支払いトラブルに関しては次回にお話しします。

それでは また^^   つづく

 

 

以下は各航空券、宿ホテル,旅グッズの一覧表です。旅の手助けになれば^^



アゴタ海外ホテル予約サイト

じゃらん海外ホテル予約 ←1000円以上の宿泊で500円の割引クーポン配布中!

【海外ホテル】最安値保証!!!海外の宿探しはDeNAトラベル

 

【格安航空券】出発2時間前までオンライン予約OK!海外旅行はDeNAトラベル

イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、 最大の海外格安航空券サイト

 

 

地球の歩き方 B19 メキシコ 2017-2018年 【電子書籍】

 

地球の歩き方 B24 キューバ&カリブの島々 2017-2018【電子書籍】

 


NH 多機能セキュリティポーチ 旅行貴重品収納 パスポートカード貴重品入れ多機能マネーベルト収納
 880円翌日配送

【ベルト専門店のBelton】ファスナーデザインのウォレットチェーン付き二つ折り財布      アンストレイン¥ 1,680

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスで楽天、じゃらん、ヤフーショッピングなどと                   ダブルでポイントゲット


僕が利用しているレンタルサーバーです。値段も手頃で速さも安定しています

 にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 ←参加中です^^

シェアして頂けると嬉しいです^^

 

ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。