パラシオ・デ・バジェ再訪問。そしてシェンフェゴスからトリニダードへ!


 

どうも^^ 本日は帰り際に雨が降ってしまい原付バイク共々濡れてしまって

寒いのなんの!春はまだかいと呟き、少々風邪気味?なドラゴンです^^

さて、本日は昨日の夕方に外側だけ見たパラシオ・デ・バジェまで再度訪問予定です。

今回の記事は写真を多めにしてあります。でも文章も画像負けしないように書きます。

 

朝起きて宿のご主人にブエノスディアス、おはようございます!の挨拶をすると

オラ!カフェ、ポルファボール とカフェをご馳走してくれました。濃いです^^

砂糖もタップリで東南アジア諸国と同じ感覚ですね。すっかり目が覚めた。

途中の雑貨屋さんでパンを買って歩きながら食べて向かいます。

ただ、昨日訪れた有名な広場、ホセ・マルティ広場 をもう一度明るい時に見たくて

再度訪れる事に。この広場は前回冴えないと言っていた歩行街を少し進んだ場所に

あり、時間的にすっかり暗くなってました。下記写真右手にカストロ議長やベネズエラの

チャベス大統領を称えた写真や展示物が有る建物があり中に入ると守衛さんは笑顔で

ポルファボールと観覧自由みたいでちょっと見学させていただきました。割と見応えが

あって、これならわざわざ昼の貴重な時間を割いてまで博物館など行く必要など無いと

思います。この展示物を見終わった後に外出たらすっかり暗くなってたので本日再訪問。

場所はパラシオ・デ・バジェと反対方向になります。歩き方にシェンフェゴスは

砂糖、コーヒー、タバコ貿易の拠点としてフランス人の移民によって造られた町って

書いてあるだけあって街並みも良く見たら?どことなくフランス風かな?  

       昨日も訪れた有名な ホセ・マルティ広場 です。

   洒落たプロムナードですね。さすがフランス風?

この写真のプロムナードを真っ直ぐ進むと宿のある海岸沿いへ辿り着くので再度南下!

旅に出ると本当に良く歩きます。アラフォーとっくに超えた体に鞭を打って^^

そして昨日も通ったメインロードと海岸沿いの道を再度通って目的地へと向かいましょう。

相変わらずセレブだなこの通りは。ハバナの下町とえらい違いです。

改めて通ると本当にセレブが多そうな住宅街が!

青いクラシックカーがナイス!向こうの大きな建物の反対側がパラシオ・デ・バジェ

上記写真の敷地内に誰もいないので勝手に入ったり?しながら目的地に到着!

しかし、開廷は10時過ぎとの事。まだ9時半前なんですけど。暇つぶしに海岸沿いの

道をぶらついてるとツーリストの人が庭園みたいな場所に入っていくので自分も

ついて行く事に。突き当りがまさに海岸線の先端になっております。しかしさっきから

感じてたけど今日は天気の移り変わりが激しいようで波が偉いことになってます。

上の写真見て下さい。波しぶきが半端ない!ちょっと濡れちゃいましたよ

パラシオ・デ・バジェ 建設に巨額の資金と長年の歳月をかけて建てられたそう

ようやく10時前になったので再訪問。しかし!まだ開園しないとの事。これはちょっと

時間の無駄遣い。入館料は2CUCでカクテルが一杯サービスというから楽しみにして

ましたが、もういいや。今日の目的地ですがここシェンフェゴスから70キロと近いので

ベタですがトリニーダに決定してます。遅くともランチ後にはトリニーダに向けて

出発したいので見学というよりカクテル飲めないのは残念だけど時間が勿体ないので

宿に戻ることにしました。待ってても埒が明かないし。

クラシックカー後ろの小さい黒い屋台がピーナッツバーを買った屋台。超甘かった^^

クラシックカー後ろの小さい黒い屋台で何やらお菓子が売ってるので食べてみたら

超甘いピーナッツバーでした^^マジ甘すぎ。でも歩き疲れた体にはグッド^^

お値段2ぺソ、10円でした。 そして、宿に到着する前に少し宿周辺の海岸を散歩。

子供達がハロー オラと笑いかけてくれます。ただ住宅街そばだけあって少々汚い。

もう少し綺麗に保てないかな?折角の綺麗なカリブ海が台無しだぜよ。

 宿近くの海岸。手前のゴミが^^ もう少し綺麗にしようよ

そして、宿に戻り主人に声掛けしてチェックアウト。良いカサでした。そして昨晩訪れた

馬車ターミナルを目指して歩いていきます。馬車で行けたら良いんだけどこの辺りは

馬車が走ってない様子。バスも出てるのかな?そもそも馬車ターミナルの名前すら

知らないから面倒だから歩きましょう^^ そして歩くこと15分強で馬車ターミナル到着。

昨晩とは違う店で今度はポジョ コンプレータ、チキン定食を頂く事に。

ポジョ コンプレータ お値段は30ペソ、150円!チキン食いごたえありました。    マンゴージュース、3ペソで15円も追加。ジュースは少し甘過ぎだけど美味し^^

久しぶりにチキンを食いました。中南米諸国ではポジョ、チキンが定番ですが

キューバでは豚肉の方が安いせいもあるのかセルド豚肉が定番メニューですね。

でもチキンも美味しかったです。付け合わせのトマトやポテト、そして何より定番の

コングリ、豆ごはんが大量に盛られている^^凄いボリュームです。満足、満足^^

 

お昼ご飯に満足してから昨日チェックしたバスターミナルへ向かいます。

すると女子高生だかがチーノ中国 チーノを大声で連発!ハボネスだって

言ってるのに。あんま煩いので張り倒してやろうかと思いましたよ(笑)

諸外国ほど中国人を馬鹿にした言い方ではないにしてもちょっとイラつく・

5分強でバスターミナル到着!さてマキナはいるかな?しかし、トリニーダ方面は

どうも無い様子。他の町なら頻発してるようだけど。少し待っているとチコではないが

何人か声掛けしてきた。でも値段が8CUC、960円とか!6CUCとか!

それって外人ツーリスト御用達のビアスールと変わらないじゃないか!冗談じゃない。

出来れば3、最悪でも4CUC以内に抑えるつもり。そして、1人のセニョールに4なら

OKと言うと、 何言ってんだ!と両手を上げお手上げのポーズ。困ったな、相場は

いくら?だってたったの70キロですよ。4って言ったら100ペソです。それでも

多いくらいだけどね。 すると10分くらいでさっきのセニョールが付いて来いと

ジェスチャーで言うので付いていくとご立派な青いクラシックカーが。勿論、値段の

再交渉は忘れずに言うと うん、良いよ4CUC、480円で!さっきのお手上げポーズは

何だったのか?まあ一種の交渉術でしょうけど。とにかくよかった。そして乗り込むのは

良いけど誰も居ない?こういう場面では再確認をしましょう!ねえセニョール?

プライバド(プライベート)じゃ無いよ、タクシーコレクティーボ(乗合)だよね!っと強調。

すると シー シー タクシーコレクティーボだよって。少し不安有るけど決定しました。

そして、4払うと嬉しそうに、今日はセルベッサ(ビール)飲むぞっと!やっぱりマージン

取ってたのね^^ まあビール飲んでください(笑) 実質は70ペソ、350円位かな?

とにかくナイスなデカいクラシックカーなので満足。バモス、バモス(レッツゴー)と言い

出発!結構スピード出ますこのクラシックカー。アメ車だけありますね。どう見ても

50-60年代物ぐらいの車だけどスリルあります。このおっちゃんマジ飛ばす^^

70マイル。110キロも出してるし。ただ、10分近くドライブしてるけど未だ他の客を

拾う様子が無い?まあ、絶対に貸切料金なんて払うつもりなど無いけど少し不安に

なりますね。ハバナのカミオンのターミナルでチコ達には本当にウンザリしたし。    

※ 参照記事  ハバナ観光から港町シェンフェゴスへタクシー貸し切り?

次回はトリニーダに到着してからカサ探しの模様とトリニーダの街並みをお送りします。

それでは また^^   つづく

 

 

以下は各航空券、宿ホテル,旅グッズの一覧表です。旅の手助けになれば^^



アゴタ海外ホテル予約サイト

じゃらん海外ホテル予約 ←1000円以上の宿泊で500円の割引クーポン配布中!

【海外ホテル】最安値保証!!!海外の宿探しはDeNAトラベル

 

【格安航空券】出発2時間前までオンライン予約OK!海外旅行はDeNAトラベル

イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、 最大の海外格安航空券サイト

 

 

地球の歩き方 B19 メキシコ 2017-2018年 【電子書籍】

 

地球の歩き方 B24 キューバ&カリブの島々 2017-2018【電子書籍】

 


NH 多機能セキュリティポーチ 旅行貴重品収納 パスポートカード貴重品入れ多機能マネーベルト収納
 880円翌日配送

【ベルト専門店のBelton】ファスナーデザインのウォレットチェーン付き二つ折り財布      アンストレイン¥ 1,680

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスで楽天、じゃらん、ヤフーショッピングなどと                   ダブルでポイントゲット


僕が利用しているレンタルサーバーです。値段も手頃で速さも安定しています

 にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 ←参加中です^^

シェアして頂けると嬉しいです^^

 

ツイートツイート