ついにキューバ入国!まずはハバナ市内へ、そしてカサ捜しにえらい苦労することに その1



どうも^^ 今日楽天カードから来た請求書にげんなりしているドラゴンです^^

先月、年末年始は思ったより支出はありませんでしたが、飛行機代とかね^^

さて。とんでもない入国審査後の荷物検査ですが、ようやく自分の番になり

さぞ厳格に荷物検査されると思いきやあっさりと通過!特に中も調べることが無く、

ゲートもすんなりと通れました。そして、いよいよ外へ出られるかと思いきや出口の

直前で可愛らしいセニョリータ検査官が何やらドキュメンテを連発。書類?何の?

と聞くと、ブルーペーパーと言って青い紙を見せてくれた。指示通りに途中まで引き返し

ブルーの用紙に記入。自分の後に来た欧米人もやれやれという感じで引き返してました。

そして、記入後にセニョリータに提出!うふ♥あなたスペイン語少しわかるのね♥って

可愛らしいから許してあげますけど^^もうウンザリ。早く外に出してください。

ターミナル外。写真撮りそびれたけどクラシックカータイプのタクシーも!

おー^^ついにキューバ初上陸です!暑いけど湿気は無いですね。良いですね。

東南アジアや香港に比べると天国の様な気候でございます。さてとまずは両替を

しないといけませんが上記写真の真ん中辺りまで行くと銀行がありましたが、最悪の

事態が。それはさっきから気になっていた100mくらいの行列。そう、それってまさに

両替の為の列だったんですね。冗談じゃない!マジですか?これじゃあ楽勝で

1時間はかかりますね。弱ったなあ。カードキャッシングするかな?でも自分のビザは

15日締めで、かなり金利が高くなるはず。繰り上げ返済もわざわざATMで振り込みって

他のカードと違い大変面倒です。そもそもCUCのレートって公式上米ドルと一緒ですが

何か悪い予感がして←後日これは間違いと発覚! 考えてもしょうがないのでとにかく

ターミナル2へ行く事に。そこは国内線のみだし、どのみち2まで行く予定です。

近くの大通りから市内へマキナ←キューバでは乗合タクシーの意味 に乗って行くつもり

なので。折角だからクラシックカータイプのマキナに乗りたいし、その予定でした・

これは無職旅さんという方のブログを参考にさせて頂きました。そしてそのブログを

参考にターミナルを結ぶシャトルバス停へ行くもセニョーラ2人組が言うには

「もうそろそろ来るよ」って言っていて、結局は30分以上待っても来ないので徒歩で

ターミナル2へ向かうことに。結論を申し上げますと無料シャトルバスはターミナル2へ

歩いてる間に通り過ぎませんでした。あのセニョーラ2人組はいつまで待ってたのかな?

まったくシャトルバスなんて待つんじゃなかった。ターミナルを突き抜けてから通りに出て

2へ向かいますが、先程チェックした両替の列、一層長くなっておりました。大変ですね

青い点二つがターミナル3の現在地で赤の点2つがマキナに乗った場所!

さてと暑いけど頑張ってターミナル2へ!地図を宜しければ参照に!

湿気が無いとはいえ暑い。途中バス停にいたセニョーラにこう聞きました。

「 ドンデエスタ←どこですか?  テルミナル←ターミナル  ドス←2 」

すると え?あなたテルミナル2まで行くの?2キロは有るわよ!って驚きの様子。

それでも行き方を教えてもらい再出発!暑いね!そして少し歩いてると

欧米人パッカーのカップルが!通りすがりに2の入り口聞くと、もうすぐよ♥って!

ターミナル3は?と聞いてきたので最大で15分弱だからグッドラックね^^と答えました。

彼らは国内線でどこか地方の町から飛んできて、そのまま国際線の3まで行くのでしょう・

お互い変な?連帯感が生まれました^^

 

ようやくターミナル2到着!思ったより時間かからず、ターミナル3から20分強ぐらい。

ただ一つだけ懸念が!ターミナル2に両替所であるカデカが無かったら?結果は?

有りましたよ良かった。けどやはり並んでいる。10人弱かな?レートチェックしたら、

1CUCが何と119.93円。ネット使用不可なのでオンタイムではレートわからないけど

今朝のカンクンの宿でチェックした限り一ドルが114.6円だったので悪いです!

ターミナル2の両替所通称カデカ、JPY円が119.93円ってレート悪いです。

ちなみに米ドルは0.9CUC弱な上にコミッションとして10%取られます。国交正常化が

成立したのにまだドルは歓迎されてませんね。ちなみにユーロは1.027CUCだって

前に並んで両替を終えた欧米人パッカーが言ってました。ユーロも悪すぎ。

数分後、何と二つの内の一つのカウンターが突然のクローズ!前の欧米人が

ハハハキャッシュオーバーだぜ^^何て言ってるけど、もしそうならマジ洒落にならん。

結局原因は不明?大昔の中国の火車駅の切符売り場かよ^^ここは?

突然窓口をピシャリとまでいきませんでしたが2人くらい常駐させて下さい混むから。

 

まったくおかげさんで30分以上も待ったぜ。ここより市内のカデカの方がレートが

良いので、取り敢えず1000円だけ替えておきました。8.35CUC.

この時思いました,金利がどうこうより素直にクレカでキャッシングすれば良いだけ。

昔から時は金なりの言葉が理解出来ないドラゴンです^^

ちなみにクレカでキャッシングの方が若干お得なのを後日知った時は

かなりへこみました(+o+)キューバ訪問予定の方へ、素直にキャッシングしましょう(笑)

さて、前回お話しした通り、キューバには二重通貨制度なるものがありまして、これがまた

超面倒です。簡単に言うとCUCが外貨兌換券で輸入品やちょっとしたぜいたく品が

CUCで買えます。対する人民ペソ、キューバでは皆がモネダナシオナルと言ってた

庶民派通貨?1CUCが25ペソですが、カデカだと24と若干レートが悪いです。

でもこれからマキナに乗るので3CUCだけ換えようとすると、やってないと。え?

モネダに替えてくれないの銀行なのに?そこで他のイミグレ係員やショップに尋ねるも

どこもやってない様子。困った!外へ出てもオープンバーでもNOの返事が。

ところがカウンターに居た親切なオジサンが80モネダで良い?っと両替に応じて

くれました。ただ、仮に1CUCが25ペソでも3CUCなら75のはず?そこで店員さんに

貰った20ペソ札、100円の両替を申し出ると、何とおじさん!5ペソくらい気にするなと・

そうはいきません。だっていくら教育費や医療が無料で配給制度があるとはいえ

街中じゃコーヒー1杯1ペソ、5円、ジュースが一杯1、2ペソ、5-10円の世界。

おまけにキューバ人の平均月収が15ドルから20ドルですよ!セニョール、5ペソ

渡しますよって言ってもノープロブレマ、と満面の笑顔!何か申し訳なかったです。

それでも早速キューバ人のもてなし受けました。幸先いいスタートです。

乗合タクシーマキナの車内!かなり年季が入った古き良きアメ車でしたね^^

外に出てアベニーダに出るとマキナらしきクラシックカーが!ただ値段聞くとトレンタ、

30ペソ。20 ビエンテ ペソでしょ?って笑いながら言うとノーの返事。こっちは相場を

分かっているんだよネットでね^^ そして直ぐに次のマキナが来たので値段聞くと

ビエンテ ペソと!20ですね。運転手も中々のイケメンでこれでハバナ市内へと

向かいます。少し長くなりましたので次回はハバナ市内&カサ民泊探し編の

パート2をお送り致します。

それでは また^^   つづく

 

以下は各航空券、宿ホテル,旅グッズの一覧表です。旅の手助けになれば^^



じゃらん提供のクーポンの割引率が高いとじゃらん海外ホテル予約 がお得ですが、    通常の割引クーポンと比べるとケースバイケースでアゴダの方が安い事も有る様です・

【格安航空券】出発2時間前までオンライン予約OK!海外旅行はDeNAトラベル

イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、 最大の海外格安航空券サイト

【海外ホテル】最安値保証!!!海外の宿探しはDeNAトラベル

地球の歩き方 B19 メキシコ 2017-2018年 【電子書籍】

 

地球の歩き方 B24 キューバ&カリブの島々 2017-2018【電子書籍】

 


NH 多機能セキュリティポーチ 旅行貴重品収納 パスポートカード貴重品入れ多機能マネーベルト収納
 880円翌日配送

【ベルト専門店のBelton】ファスナーデザインのウォレットチェーン付き二つ折り財布      アンストレイン¥ 1,680

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスで楽天、じゃらん、ヤフーショッピングなどと                   ダブルでポイントゲット


 にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 ←参加中です^^

ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

“ついにキューバ入国!まずはハバナ市内へ、そしてカサ捜しにえらい苦労することに その1” への 2 件のフィードバック

  1. さすらい様 はじめまして^^ コメントありがとうございます。
    この春キューバですか?羨ましいですね。ブルーの紙は
    おっしゃる通り税関申告書ですが、仰せの通り機内(アエロメヒコ)では
    配ってくれませんでした。他のキャリアも同じなのでは?両替に関しては
    クレカお持ちなら絶対にクレカでキャッシングがベストです。←経験から
    市内のカデカ(両替所)も30分位待たされました。本当になんであんなに
    並ぶのか?共産主義らしいシステムですよ本当に^^ 
    CUC→CUPの時手数料かかるときいたんですが、いらないんですね← 本来は
    1クックが25ペソですが、銀行やカデカは24ペソですから1ペソが
    手数料ですねって5円弱ですが^^タクシーはターミナル3の直ぐ外へ
    出れば15クックくらいまでディスカウント可能らしいです。
    モネダナシオナル つまりペソか?クックか交渉の際は要確認です、良い旅を^^

  2. はじめまして。
    この春キューバ行くので、情報探しててこちらにたどり着きました。
    最初の関門、入国、両替、空港からの移動をしんぱしてたので最新情報とても助かります。

    ブルーの紙は税関申告書かな?
    機内で配ってくれないんでしょうか?到着して取るのを忘れないように気をつけたいと思います。

    空港レート良くないので、最低限
    (タクシー代と初日から2日分くらい?)の両替が良さそうですね。
    CUC→CUPの時手数料かかるときいたんですが、いらないんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です