イエンミン到着してからドンパンへの残りのツーリング!

 

 どうもどうも^^今日は晴れてて気持ちが良い天気でしたが風が強く寒かったですね^^ 

さて、やっとこさ中間地点よりややドンパン寄りのイエンミンに到着!

以下がイエンミンの場所です・ 

こうして地図を見ると結構曲がりくねった道が多い事、多い事。     

バイクで走りながら食堂を探していますが、しかしちっとも食堂が見当たりません。

結構人も多くて何か向こう側の中心部ではお祭り?集会?みたいのやってるし。

結構時間がかかってしまいました。昼食べるのに何やってんだが?

ようやく一軒の食堂へ入るも何かご飯ものが終わっちゃったって言われてしまい

もうげんなり(+o+) こうなったら取り敢えず道を進むしかなく、町の端っこまで

行くと何やらバインミーサンドイッチの屋台が。もうここで決定!一緒のテーブルで

食べていたお兄さんが感じが良く色々手助けをしてくれます。肝心のお値段は

15000ドン、67円。写真無くてごめんなさい。 でも美味しかった。腹減ってたせいも

あるけど。バインミーはハザンやハノイより美味しかったと思います。腹減っている

せいもあるけどお姉さんの手作り感がまたグッドでした。

 

そう言えばジュース飲む前に峠の茶屋でアイスを食べましたが値段が驚きの

何とたったの1000ドン、5円しませんでした。子供用ですが暑いのでアイスクリーム

なんて食べてられません。最もアイスクリームなんて無縁のぼろい雑貨屋さんでしたが^^

さてバインミーで回復した?体力を生かしてドンパンまでの道中気合い入れ走破を

しますが、ガソリンがそろそろヤバいかな?Eエンプティを矢印が指してはいませんが

気をつけねば。 しばらくまた峠やカルスト台地の風景を楽しみます・p_20160809_171831_p-1

素晴らしい地形と景色です。でもこんなカーブで突然トラックが来ると冷や冷や^^p_20160809_175347_1_p

しばらく走ると今日のハイライトであるルンカム文化村らしき場所が山あいに見えて

来ました。山間をカーブしながらどんどんと降りていくと集落があったので、ルンカムを

連呼しながら村の人に聞くも、どうも的を得る回答がきません。村の人が知らないって

どういう事? とにかく人に聞きながらあっちこっち往復していると要約それらしき

看板が!やっとこさ到着!フォンさんから教えてもらった場所でここは絶対に行った方が

良いとアドバイスを受けていたのでホッとひと安心です。p_20160809_180454_1_p

 今日のハイライトルンカム文化村です!p_20160809_180542_1_p

英語での案内もありますね・p_20160809_175416_1_p

p_20160809_175518_1_p

p_20160809_175651_1_p

p_20160809_180040_1_p

ルンカム村自体は自分以外にはツーリストは皆無でひっそりとしております。特に

入場料とかもなくすれ違う人も少ないですがニッコリと微笑んでくれて良い感じ^^

モン族でしょうか? それらしき民族服をまとった人も見かけました。フォンさんから教えて

もらった情報では祭りはもう終わったらしく、ただ道中モン族や他の民族衣装を着た

人達は見る事が出来るとの事でした。実際に峠道や山間ではしばしばモン族らしき

人が籠を背負っているのを見ましたし。 さて、ルンカム村も見たことだし出発!

ガソリンメータを見るとEを針が指している。後22kmか?大丈夫でしょう^^p_20160809_182530_1_p

p_20160809_182426_p

おっと、暗くなって来ましたね。こんな場所でガス欠したら大変ですね^^

このバイクは燃費はかなりいいと思うけど、針がEを指してからどれくらい走るのかな?

日本では大体25kmは余裕で行きますがチョット不安です。ルンカム村でガソリンを

入れれば良かったです(+o+) 東南アジアって結構ドラム缶とかにガソリン入れて

それを即席ガソリンスタンドとして販売しているところが多数あり、ベトナムも例外では

ありません。上記写真の様にどんどんと暗くなっていきます。大丈夫本当に?

いよいよメーターの針はEを過ぎました。マズイです。チョットゆっくり目で時速40k程度で

走っています。まだかな?まだかな?と道標を見ると後11km!おいおい峠道だから

思った以上に時間かかるな。完全に真っ暗です。すれ違う車やバイクも無し!

ピンチです。止まったらどうしようかと冷や冷やしながら走っているとドンパンの看板が!

後2kmです。よっしゃー!切り抜けた^^ 全く最低でもルンカム村で入れれば良いのに

とにかく無事ドンパンへ到着しました。思った以上に開けた町ですね。ハザンよりは

規模が小さめですが、結構3-4階建てのビルが林立しております。典型的なベトナムの

地方の町って感じです。さてとまずは宿探しをしなくてはなりません・予算は通常通り

20万ドンを目安にしております。とにかく無事に着いて良かったのと夕飯はガッツリと

定食を食べる予定です。日中ろくに腹一杯食べてなかったのでペコペコですからね^^

次回はドンパンからハザンまでの帰り道の道中など、アップする予定です。

それでは また^^   つづく

 あ! 中国格安バックパック旅行^^も よろしくお願いします。
何故かURL何回貼り直してもアクセスしようとしたページは、
移動されたか削除された可能性がありますと表示されるんですよ( ゚Д゚)でも、     ※ちゃんとアクセス出来ます※ので左手の‘‘はじめに‘‘とかクリックすれば見れます

 にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 ←参加中です^^

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスで楽天、じゃらん、ヤフーショッピングなどと                   ダブルでポイントゲット

以下は各航空券、宿ホテル一覧表です。旅の手助けになれば^^



じゃらん提供のクーポンの割引率が高いとじゃらん海外ホテル予約 がお得ですが、    通常の割引クーポンと比べるとケースバイケースでアゴダの方が安い事も有る様です・

【格安航空券】出発2時間前までオンライン予約OK!海外旅行はDeNAトラベル

【海外ホテル】最安値保証!!!海外の宿探しはDeNAトラベル

 



ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。