12年ぶりのハノイ!

 

 どうもどうも^^  いやあ、昨日の鹿島アントラーズマジ凄かったですね。

柴崎君が前半中に同点ゴールを決めた時は本当に感動で涙が出そうになりましたが、

結果的には延長戦でクリスチャーノ・ロナウド様にとどめの2点を決められてしまいました。

でも大健闘を称えたいドラゴンでございます^^ 

 

さて、タイトルの通り、ハノイは12年ぶりとなる訳ですが基本的な街の構造は変わって

いない様です。朝起きて近くの屋台でフランス植民地時代の名残りでもあるバインミーを

頂く事に。要はフランスパンです。違うのはベトナム式魚醤、ニョクマムを入れる事です。

これがフランスパンに合うんですよ^^日本でもたまにトーストに醤油を垂らして食べる事が

あるくらい本当に美味いです。お値段は値切って15000ドン、約70円。最初2万ドンと

言われました。ベトナムって何か食べたり飲んだりするのに毎度値段交渉しなきゃ

いけないのが面倒くさい。定価って概念がないんです。バックパッカー街だから

バインミーはどこも2万ドン以上オーバーなのでそういった場所は避けていました。

 

そして一旦宿をチェックアウトして荷物を預けてから町へ散策開始。とにかく狭い、バイク

多いです。解ってたけど中々歩きにくいです。効率的に動き回りたい人はいっそのこと

タクシーをチャーターするのも手かと?バスはかえって待ち時間で時間食うと思います。

暑い、暑いと言いつつまずは博物館とホーチミン廊を目指します。そして、到着・

周りに日差しを遮る物が無いので余計に暑い^^たまりませんねこりゃあ(+o+)p_20160807_134952_1_p

p_20160807_135536_1_p

折角来たのに休み!そりゃあ無いだろう、ここまで来たのにガックリです。p_20160807_134809_1_p

上記の写真の道沿いで兵隊さんが更新をしていました。この暑い中正装でたまらないでしょうね。写真撮りそびれてかたじけないです。p_20160807_141039_1_p

p_20160807_141053_1_p

p_20160807_142516_1_p

これは政府系機関だったかな?ちょっと思い出せません。

そして、休み休み歩きながらようやく総合公園?に到着!が!しかし、博物館は休み・

折角来たのに、今まで汗だくで歩いて来たのが無駄になりましたよ・

ちなみに下記写真のホーチミン廊もお休みです、何なんでしょうか?今日は政府機関

とか博物館系の建物はお休みかな?歩き方の本とか持ってないので詳細は解りませんが

今日は周りを見学で諦めるしかないです。残念ながら!p_20160807_141543_1_p

これがホーチミン廊!学生さんがいっぱい来てましたが          休館日なので 皆さん、外で撮影会。

まあ、以前にもホーチミン廊は訪れているので絶対に見学しなきゃいけない訳じゃない

けど、ここまで来たんだから残念です。その後は上記、博物館の周りの公園で写真を

撮ったり、散策したりしてましたが段々と意識が朦朧としてきました・やばいですね。

飲物買おうかと思ったけど日本よりちょっとだけ安い程度だし。すると博物館入り口の

反対側で冷たいお茶の屋台が^^ チャーダー 冷茶です^^これ苦味が日本茶以上に

ありますが暑い時最高です。 アジア諸国って中々砂糖なしのお茶って探すのが大変

なのは経験済みなので。ベトナム特有の背が低いプラスティックの椅子に座って

バオニュー いくら?と聞くと3000ドン、14円との事。早速いただきました。冷たい!

美味いです。砂糖が入ってないのが本当にグッド^^ 日陰でようやく暑さから少しだけ

解放されました。 この屋台ではよっぽと体力を消耗していたのか?30分以上も居座って

居ましたね・ あまり暑い時に出歩くのはお勧めできません。でも時間も無いのでホテルに

籠っているわけにはいかないので結局のところ無理をしてしまうのですけど。p_20160807_155015_1_p

美味い^^、日本で言うゴマしゃぶのタレその物。食べた瞬間ゴマダレのしゃぶしゃぶを思い出しました。自分の足が写って失礼!p_20160807_155021_1_p

その後一端、ゲストハウス街がある旧市街へと戻り、遅めの昼食を取りにウロウロしてると

一軒の屋台にやたらと人が集まって食べているので覗くと何やら麺屋台のようで。

値段を聞くと一杯15000ドン、約70円。安いだけでなく、いい匂いがするし、旅の経験上

地元の人たちで賑わっている店は美味いに違いないと思い迷わず注文。すると本当に

驚きました。だって味がゴマしゃぶですよ!上記の写真の通りにもやしもタップリと入って

いて、量は少ないけど大満足です^^これは久々のヒット!是非皆様にはこの麺を味わって

頂きたいですね^^ そして、市場からしばらく歩くと見覚えのある鉄道の駅が!

ザーラムと書いてあります。するとザーラムバスターミナルも近いのかな?実はこの駅には

1997年に訪れました。確かベトナムの最大の観光地で海の桂林とも言われるハロン湾へ

行き、帰りにハイフォンから列車でこのザーラム駅まで列車で来たのを思い出しました。

当時は雲南省の昆明からベトナム国境の町、河口ヘイコウへ行く列車の中で知り合った

デンマーク人の男とオランダ人の女性2人組と共にベトナムのラオカイへ入りサパという

これもベトナムで超有名なトレッキングスポットである山岳地へ一緒に行った思い出が

あります。ハノイもこの三人と行動を共にして、ハロン湾クルーズも行きましたが、

あの三人今は何をやっているのでしょう?会いたいですね・

 

さて、話がずれましたがザーラム駅の側は紅河ホンガワという有名なデカい川が流れて

ますが、少し時間が空いたので橋を渡って見る事に。凄いバイクの数。一応歩行者用の

レーンがあるのでそこを歩いて行きます。でもすぐそばをバイクがブンブンと走り抜けて

いくので写真を撮るのも命懸け^^ それでもここに来て正解でした・日もだいぶ沈んで

いるせいもあるけど、景色が思った以上に良かったので・ 橋の周りでは自分以外にも

ツーリストではありませんが地元ハノイっ子でしょう・写真を撮るのに夢中になって

居る人たちが結構いました。中には本格的にモデル撮影をしている人がいるのに

ビックリ。あんな長いドレスを着てバイクがブンブン走っている傍で良く撮影が

出来るなと?スタッフも慌てながらバイクが途切れるタイミングを見計らってましたね^^p_20160807_164300_1_p

p_20160807_164339_1_p

p_20160807_164347_1_p

対岸には高層マンションが!凄いですね、五年弱前にサイゴンに   行った時も街の発展ぶりに驚いたけどハノイも建築ブームでしょうか?p_20160807_164400_1_p

ホン河です。結構デカいですね、こんなにじっくりと              傍で見るのは多分初めてかも?p_20160807_170039_1_p

p_20160807_170029_1_p

p_20160807_170250_1_p

タイとかもそうだけど、こういう線路が有る下町を巡るのが         結構お気に入りです^^   観光客は皆無!p_20160807_172900_1_p

おっと!自分以外にも撮影している人が。                  でも気をつけてないとマジ惹かれます^^p_20160807_172927_1_p

この橋の下でもいくつか集落がありました。畑も豊富で           バナナやパパイヤの木がたくさんあります。

橋の向こう側はこれといった見所は無かったですが、ツーリストは皆無。これが

良いんでよね^^ ハノイはどうしてもメジャーな観光地なので日本人を含む外国人の

ツーリストがたくさん居ります・今日も博物館周辺で多数見かけました。でも折角来たのに

地元の雰囲気が今一つ味わえないのは残念なので、これはこれで良い感じの集落が

ありました。特に上記の線路沿い集落の写真がお気に入りです・普通に子供達が線路の

上で遊びまわっていたり、お年寄りがのんびりしていると風景が大好きです。

こんな感じでいかにも真面目なパッカー旅、一人旅を醸し出していると読者様からは

エロブログなのに何気取った文章書いてるんだか?と笑われそうですが^^ 確かに

僕のブログはマカオサウナとか中国のマッサージとかエッチな部分は日によっては

結構なウェイトを占めているのは事実ですが^^ あくまでもそういったエッチな体験は

タイトル通りに時々なので、基本は旅人?でございますよ^^たぶん??

 

おっとまた話がずれましたが、 さて、橋をまた渡って戻らねば(+o+)

同じ景色だから飽きるかなと?思いきや結構別角度からも川岸の風景が楽しめました・

そして、宿に到着。そう言えば、さっきのザーラム駅の近くに友誼関ユーイーグアン行きの

バン、乗合ワゴンかな? が停まっていたので見てみると友誼関の看板がある事務所が。

どうやらここからダイレクトで友誼関へバンで行ける様です。場所はホン川の手前で

ザーラム駅の直ぐそばです。

鉄橋入り口の動画が見れます。正面がザーラム駅で左手のカーブに  沿って歩くと川を越えられます。友誼関へ行くバンの事務所が       右手にあります。

多分代理店の人なら知っているはず。でも代理店の人は

自分たちのバンで行かないかと?持ち掛けるでしょうが^^値段はチェックしてないので

料金の方はわからずじまいでした。恐らくは15万ドンくらいかな?ランソンからは

13万ドンなので。自分ならドル払いで7ドル以上は絶対に払いませんけど^^

そして、宿に戻ってからシャワーを何と浴びさせてもらうことが出来ました。

ありがとうございます。助かりますねシャワーは本当に。だってシャワーを浴びるのが

早くて明日の朝にハザンでという事になりますので。この湿気と暑さにはホトホト参って

いましたので(+o+) 宿ではお兄さんがリオオリンピックを見ており、サッカー日本代表の

結果を聞くと、 「知らない!ベトナム代表しか興味が無いから!」と一括。ちなみに

シューティングでしょうか?銃で的を得るやつは?ベトナム人シューターとブラジル人が

金メダルをかけて争っていて、結果見事ベトナム人が金メダルを獲得!やっぱりどこの国も

自分の国のメダリスト以外には興味が無いのが事実ですね^^あ!オリンピックサッカー

日本は予選敗退で戦績も散々だったと後でネットでチェックしてわかりました。残念・

次回はミーディンバスターミナルへ向かう所からハザンへの道中編を書く予定です。

長々と失礼しました。

それでは また^^   つづく

 あ! 中国格安バックパック旅行^^も よろしくお願いします。
何故かURL何回貼り直してもアクセスしようとしたページは、
移動されたか削除された可能性がありますと表示されるんですよ( ゚Д゚)でも、     ※ちゃんとアクセス出来ます※ので左手の‘‘はじめに‘‘とかクリックすれば見れます

 にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 ←参加中です^^

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスで楽天、じゃらん、ヤフーショッピングなどと                   ダブルでポイントゲット



じゃらん提供のクーポンの割引率が高いとじゃらん海外ホテル予約 がお得ですが、    通常の割引クーポンと比べるとケースバイケースでアゴダの方が安い事も有る様です・

【格安航空券】出発2時間前までオンライン予約OK!海外旅行はDeNAトラベル

【海外ホテル】最安値保証!!!海外の宿探しはDeNAトラベル


ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です