ランソンからハノイへ!

 

 どうもどうも^^ 取り敢えず両替を済ませ、宿も決まってホッとしたドラゴンです。

さて、ランソンの景色も満足して、これからまた中心まで戻ってから夕飯でも食べようかと

思っています。やっぱり大きな通りに出ると車、いやそれ以上にバイクが多いですね・

まあ、ハノイはこんなもんじゃないですけど。

 

一度宿に戻ろうと思うけど面倒くさいのでそのまま夕ご飯を食べれる場所を探すことに。

そして、一軒のレストラン?っぽい場所で食べることに。夕ご飯は屋台ではなくて

食堂で食べたかったので。そして、店のご主人らしき人ちょっと英語がわかるので値段を

聞くと、5万ドン!うーん?まあ人民元で15元だから全然普通とは思い少し考えていると

じゃあ4万ドンって!いきなり一万も下げてきたのでダメ元で3万はダメかな?と

笑顔で答えると何と店のご主人!オッケーですっと爽やかに返事が^^いやあさすがに

3万ドン、9元、145円は無理かと思ったけどなんにせよラッキーです^^

しかし、豚肉、ご飯、スープが有ればOKと伝えたけどその後に出てきたメニューの数々に

ちょっと申し訳ない気持ちになりました。以下が145円のメニューの写真です^^p_20160805_202106_1_pこれで3万ドン、145円?チョット大サービスでしょ?ご飯特盛クラスです^^ 

本当に上記の写真を見て頂ければお分かりの通りに、特盛のご飯に、豚肉炒め、

青菜のソテー?炒め?にその青菜を煮た後に出た出汁を使ったスープ。このスープは

味が青菜の味しかしませんでした^^でも贅沢はいけませんね。ウェイトレスさんが次々と

持って来る皿の数に注文間違ってないか不安になるくらいでしたよ^^ でも、どれもこれも

全てが本当に美味しかったです。ご馳走様でした^^

再びランソンの地図を^^ドンダンが国境の町ですね。

そう言えば宿の名前と写真を撮るのを忘れてしまった。すみませんでした。

場所は中心部であるのは間違いないのと漢字で賓館だか旅社とか書いてあります。

まあ、ぼろいけど一応エアコン付きシングルで20万ドンならOKでしょう。

さて、明日のハノイまでの交通手段をジェスチャーと単語程度のベトナム語で聞くと

どうやらセービュイット、バスの事ですが無いらしい。ロータリーらしき場所を指差して

それから宿の前を通る乗合ワゴン、つまりドンダンから自分が乗ってきた様なワゴンなら

ある様子。値段は大体12から13万ドンとの事。ちなみにスマホ見せてWi-Fiと言ったら

通じました^^ベトナムでもWi-Fiはそのままワイファイで通じますね。中国と一緒です。

夜中にちょっとだけ宿の周りを散策して屋台で何かお菓子かパンみたいのを買いましたが

ちょっと記憶が薄れて値段とかも失念(+o+) 写真も自分はそんなに撮らない方なので。

 

翌朝起床! 暑い!!エアコン付きシングルなのに?と思いでしょうが何と今朝未明に

停電が起こりました。ついてないですね。おかげさまで早朝に目が覚め暑さでぐったり。

とにかくだらけていてもしょうがいないからチェックアウトして、道路反対側の雑貨屋さんで

パンを購入。主人に言われたロータリーへ行くと凄い数の乗合ワゴンが待機してました。

向こうから声をかけてくれて、ハノイまでは13万ドン、600円との事。

この呼び込みや運転手さんも愛想よくすぐに乗車。ハノイは有名なホアンキエム湖周辺に

ゲストハウスが多数密集しているのでホアンキエムへ行きたいと言うと何やらまたお友達に

電話してくれて、お決まりのニーハオと^^こちらも片言程度で頑張るも意思疎通が困難^^

乗客の皆さんは結構中国語はお上手ですね。まあ、ホアンキエムへ行きたい旨は通じ

出発!フロントガラスにはハノイ、ミーデインバスターミナルなど書いてあります。

割と狭いけどエアコンがありがたかった^^ ベトナムも発展してきた実感がわきます。

ランソンからしばらく走るとバイパスに入り、右サイドに奇岩景勝地ばりの山々が連なって

います。まだしばらくは奇岩が続きますね。チョット中国の奇岩景勝地とは地形が

変わってましたが、さすがに奇岩景勝地はお腹がいっぱいになりがち^^

ハノイ行きワゴン道中の景色があまりに良いので動画を撮りました^^ p_20160806_110859_1_p

途中の休憩所で。ランソンから乗ったハノイ行きの乗合ワゴン!            ここでちまきを5千ドン、23円で購入。味は割とシンプル。

途中ドライブインに寄り小休止。 ここで粽の様な物を買いました。

再び出発! 結構時間がかかります。朝9時に出て、もう13時前になるところですが、まだ

町らしき風景ではありません。まだ、お客さん拾っています。少しでも稼ぎたいんでしょうね

 

そして、ようやく到着!場所はミーディンバスターミナルでした。

やっぱり中心までは行ってくれないですね・ このバスターミナルからだと

結構中心まで距離あったはず。取り敢えずホアンキエムまで行く前に

ここミーディンバスターミナルから今回のハイライトでもある北部へ行くバスも

出ているはずだから値段と時刻表もチェックしておきます。

またここまで来るの大変だし、やれることはやっておこうかと^^

防港城のバスターミナルみたいな二の舞を踏むのはごめんです・

次回はハノイを中心に展開していきます。

それでは また^^   つづく

     

  あ! 中国格安バックパック旅行^^も よろしくお願いします。
       何故かURL何回貼り直してもアクセスしようとしたページは、
移動されたか削除された可能性がありますって表示されるんですよ( ゚Д゚)
でも、※ちゃんとアクセス出来ます※ので左手の‘‘はじめに‘‘とかクリックすれば見れます

 にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 ←参加中です^^

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



じゃらん提供のクーポンの割引率が高いとじゃらん海外ホテル予約 がお得ですが、    通常の割引クーポンと比べるとケースバイケースでアゴダの方が安い事も有る様です・



ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。