ベトナム国境の町到着

どうもどうも^^更新遅れてごめんなさい。

さて、列車に乗車してからの続きです。

乗車早々に近くに座っていたお姉さんから荷物を棚に上げてね💛と

頼まれ手伝うと近くにいた叔母さんからも、あ!あたしのも上げてねっと

何だか頼まれまくってます^^

そして、出発!到着は22時半ころの予定です。
P_20160802_192133_1_p

 

 

 

 

 

国境の町行き列車の車窓。桂林の様な奇岩がこの辺りは多いです。

そして、電車は快調に目的地に向かって飛ばしてくれます。やっぱり列車が良いですね。

バスだと喫煙不可だし、歩き回れるのがグッド。何より元々は列車の方が向いてるので。 P_20160802_192144_1_p

 

 

 

 

 

まだまだ奇岩が続きます!この様な光景が桂林から南寧、        そしてベトナム国境へと 広範囲で続きます。

動画を撮影しました。夕暮れ時がまたいい味?を出しています。

P_20160802_222326_1_p

 

 

 

 

 

国境の町ピンシャンに到着!

到着しました。ちなみに国境の町の名前はピンシャンという町です^^ 今まで伏せていて

すみませんでした。 さて、この駅どうやら町の中心から離れているみたいです。

P_20160803_005849_1_p

 

 

 

 

お気に入りのトマトと卵の炒め物。14元とビールがチョット高くて、           でも6元!計20元で約320円なり^^ P_20160803_201452_1_LL_p (1)

 

 

 

 

 

地方より大都市の方が逆に食事は  安くつきますね・この町防港城より高いですね。国境の町だから? 屋台で20元はちょっといただけません(+o+)           この上記の写真見て 千と千尋の神隠しを 思い出しました^^

乗客にならって外に出てみると一台のバスが止まってました。運転手さんに話を聞くと

やはりここから中心まで離れている様子。何で中心に近い駅に停車しないのかな? 

とにかくバス代1元、16円を払って一番前の席へ。運転席に犬が繋がってました^^

 こういう感じいかにも田舎のバスですね・そして、中心部到着!雨が降ってきたよ

(+o+) 東南アジアは雨季ですからね。

  そして、昨日までの防港城のホテルには劣りますが、一泊75元、1200円程の  

ビジホにチェックイン!まあ、中心まで近いし、窓からは奇岩が見えるし。良しと    

しましょう。フロントのお兄さんも感じよかったしね。早速遅いけど夜ご飯に出かけ  

ましたが、この町国境だからかな?高いね物価が!屋台で平気で20元とか 

言われるし・日本の牛丼チェーンと比較してもしょうがないけど、松屋なら牛丼が

味噌汁と無料の水やお茶といったものが付いて380円だからどうしても比較して

しまいました。結局バスを降りた場所からさらに反対側に行くと良い感じの食堂が

いくつかあったので、決めました。

 

 今回初めてお気に入りのトマトと卵の炒め物を注文!木桶飯でした。お値段は

14元、220円とリーズナブル^^ビール大瓶も頼みました。これは6元で95円!

これが中国の一般的な価格ですよ^^もっとも都市なら1割引き位ですけど、

国境の町だからOK^^ そして、ご飯後に川沿いの道を歩いていると何やら

怪しいピンクの光が^^おや?これはひょっとすると?? 

やはり按摩マッサージ屋が並んでおりました。お姉さんに声を掛けられました。    

どうしようかな?交渉開始です。

続きは次回へ^^

それでは また^^   つづく  

 

あ! 中国格安バックパック旅行^^も よろしくお願いします。
       何故かURL何回貼り直してもアクセスしようとしたページは、
移動されたか削除された可能性がありますって表示されるんですよ( ゚Д゚)
でも、
※ちゃんとアクセス出来ます※ので左手の‘‘はじめに‘‘とかクリックすれば見れます

 にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 ←参加中です^^

 
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。