ベトナム国境近くの港町へ。そしてトラブル発生( ゚Д゚)

 

  どうもどうもどうも^^

さて、行き先でございますが、ベトナム国境からわずか38kmにある防港城ファンソンガンと

いう場所に決めました。 なぜこの町に決めたかというと、やっぱし海が見たいし、

港町にしたかっからです。ヤンジャン市の事もあるし。それで早速バスターミナルへ

向かう事に。ところがここでトラブル発生(+o+) バスの発車時刻の15時になっても

呼び出しがかからない。あれ?さっき確か防港城行きの表示されたバスがターミナル内に

入っていくのを見た気がするけど? 何だろう?不安だらけで近くの係員に声かけるも

ノーノーの返事!おいおいもう3時半過ぎだぞ!あげくにかえってきた来た返事が

 

 

チーファン 吃饭
ご飯食べてるよだってさ!
は?( ゚Д゚)マジで?

ざけんなゴラあ( ゚Д゚) こちとらなるべく早く防港城に着きたいのに。全くもう150元、

2400円も取っておいてそのレベルかい?もう中国クオリティーには慣れまくっている

つもりですが、ふざけんな!どうせ夜飯休憩取らないつもりだろうが・

 

とりあえず16時にようやく出発で、所要はだいたい6時間くらいとの事。ていうかさあ、、、

到着夜中23時近くになるんじゃね?って思ったら本当に23時になりやがりました。

しかもバスターミナルじゃなく幹線道路沿いに降ろそうとするので、文句言ったら何やら

直ぐ近くがターミナルとの事。このバスの終点はベトナムとの国境、東興ドンシンなのです。

ちなみに予想を裏切らず?夜ご飯休憩は取りませんでした。腹減りました(+o+)

そして、もう一人バスを下車する人が居たので

 

僕 「 すみませんが、防港城の人? 僕外国人でこの町の事
全然分かりません。

乗客 「 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。」

僕  「 ねえ?こんな時間にホテルあるかな?わかる? 」

すると開口一番。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「不知道 知らねえよ!
知ったことか」

な!!ムカつく( ゚Д゚) こいつ。こっちも捨て台詞吐いてやりました。

あーそうかい、わかったわかった!あんたは知らねえかよ( ゚Д゚)

見た目少数民族ぽく親切かな?と思ったけど最悪!

何はともあれ、まずは宿を見つけないとね。ターミナルらしき場所を見渡し、

キョロキョロすると煌々と明かりのある店が?取り敢えず行って見る事に!

チョット長くなりましたので次回に^^

 

 

 

 それでは また^^   つづく

  

 中国格安バックパック旅行^^も よろしくお願いします。
何故かURL何回貼り直してもアクセスしようとしたページは、
移動されたか削除された可能性がありますって表示されるんですよ( ゚Д゚)
でも、
※ちゃんとアクセス出来ます※ので左手の‘‘はじめに‘‘とかクリックすれば見れます

 にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 ←参加中です^^

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

“ベトナム国境近くの港町へ。そしてトラブル発生( ゚Д゚)” への 2 件のフィードバック

  1. 金輝賓館さん 髪廊や置屋の小姐も僻地に行けば往くほど、スレていてがっかりする出会いとなることが多いと感じるとありますが、本当ですか?まあ、自分はこれぞ僻地って所でムフフは
    体験無いからわかりませんけど^^海口は大都市だし、しいていえば広東省の大捕タイポは中堅的な町だったかな?まあ防港城もそこそこ大きい街ですよ^^後、感慨深く感じていただけるのは
    何よりでございます^^

  2. ドラゴンさんの旅行記は描写されている光景がまさに自分の体験に被って感慨深いです
    ここ数年感じるのは
    本来僻地に行けば行くほど、その地の人は純朴で親切な人柄なのでは?
    と思い出向くのですが、現実は全く違うのですね・・
    髪廊や置屋の小姐も僻地に行けば往くほど、スレていてがっかりする出会いとなることが多いと感じるのです・・
    聖地はどこにあるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。