東欧ハンガリーのエッチ体験 2!


↑定番のるるぶ! B級グルメなど意外と庶民的な部分が好きです。
  写真が鮮やかで説明も解り易い所が 好きなので、時々今でも購入してます・
 
  

   さて、前回の続きですが、例のチェコ航空でプラハストップオーバーのついでに

 
  南下して、ハンガリーはブダペストにやって参りました。 勿論、ここまで来るのに

  結構苦労して来ました。 途中のスロバキアでは英語が国境でも通じず、それでも

  ハンガリーに入ると結構英語が通じるのには助かりました。

  さあ、ブダペストです! 一泊目は日本人宿で有名なテレサハウスは満室の為、

 ユースへ!二泊目はからはテレサへ移動!ここの日本人の若者から歩き方を借り

 
 ブダペストの情報を聞くと、まあ、近くにムフフの場所が有ると言うので早速突撃です^^

ゲレルトの丘
 ブダペスト!綺麗な典型的な東欧の町です。温泉がまた風情があって良かったですよ^^

   テレサから10分も歩るかずに行くと、 


 
おー ピンクな雰囲気が満点^^

 
  早速お姉さん達と交渉開始です^^ 

  お姉さん  「 ニイハオー セックス?? 」

    僕    「 後でね ( チョットこの人はオバサン&お断りレベルです )  」

 
  お姉さん  「 ハロー セックス? 」

       
 
  僕      「 イェス^^ ハウマッチ ユー ノ―イングリッシュ? 」

  
  
  お姉さん    「 ノ―イングリッシュ OX‘‘{}+?>? (紙に数字書きながら) 」

  
      僕       「 OK! 2500フォリントね^^ 約1250円 よっしゃー情報通り^^ 」

  お姉さん    「 レッツゴ―! ルーム ルーム 」

  

    どうやら、どこぞのアパートに行くみたい、 んで到着!

   いかにも普通のアパートでのプレイ! 何やら管理人に使用料払ってるが

   僕が払う必要は無いと事! チョットここがエルサレムで会った彼との情報と違うな!

   とにかく中に入り早速プレイ開始です^^

   しかーし! 途中で中折れです

 

  頑張って腰動かしてるが、中々最後まで行きません。チクショー と その時!!

  お姉さん僕のお尻を景気良く?  

 パーンと叩いてくれます^^

  
 
    要するに  ホレ もっと腰振って頑張れと気合入れてくれてるのでしょう^^

  おかげさまで、正常位でスッキリさせていただきました^^

 
 
ブダペストでは同宿の日本人の方に歩き方を貸してもらいました。やっぱ不満ありつつ歩き方は
日本人パッカーのバイブルです^^

               

 
 
  金髪では彼女有りませんでしたが、一生懸命尽くしてくれ、本当満足です!

  その後、もう一回 今度は金髪のチョイ太めのお姉さんと一戦交えました。

  本当好きだねえ(・・;)  ハンガリー割とお薦めですよ^^

 

  それではまた^^    つづく

     
           
           にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ にほんブログ村 ←参加中です^^



ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

“東欧ハンガリーのエッチ体験 2!” への 4 件のフィードバック

  1. はあー? (゜o゜) じゃあ何で見に来たよ
    おまえは^^ 暇人だね マジで わざわざくだらん
    コメントご苦労さん^^ 全くどうして どこのブログも
    こういうイカレタ ネトウヨが居るんでしょう? やんなりますね^^

  2. しょーへいさコメントありがとうございます。
    具体的な風俗の場所ですが、僕が行ったのは
    ブダペスト市内で、99年の頃です。詳細な場所は
    忘れてスミマセン、確かテレサハウスから徒歩圏内であったのは
    間違いありません。が、ネットでググったらテレサは閉館したそうです。
    それと、基本立ちんぼの女性は一掃されたそうです。何だか規制規制で
    やんなりますね。ショーへいさんの為にググったら、バーガーキング前に
    ストリップはあるそうですが。お役に立てなくてゴメンナサイ(・・;)

  3. いきなりコメント失礼します。
    今ルーマニアにいるのですが、ハンガリーに行こうと思ってます。
    具体的な風俗の場所教えていただけませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です