ピンク美容室 ピンク床屋で気を付ける事

  今迄中国で何度かムフフする為、ピンク床屋利用して来ました・

まあ、衛生面はともかく値段は今現在で言えば界で最もムフフが安く

出来る国の一つではないでしょうか?

  100元=1500円 2013、三月下旬で・

あ、そういえば2011年の末に十日弱でしたが、東南アジア各国強行日程で

周りましたが、その時寄ったカンボジア プノンペンのマッサージ屋さん、

マッサージたっぷり一時間プラス手コ〇で驚愕の安さでした・

何とたったの3ドル つまり240円で

こんだけサービス受けました^^

まあ、若いのはおデブちゃんだったり、或いは僕と同世代のオバサンでしたが

中々のサービスで本当にたった三ドルで良いんかい?と思った程でした^^

 まあここは例外として、バンコクのヤワラーの立ちんぼでも800バーツ辺りとしたら

中国はまだまだムフフは安いですね^^ 

ただし、そこには危険もはらんでます。御存じ お巡りさんです^^

まあ、役所と癒着してるケースも多いですが、やっぱパトカーが近くに止まってたり、

そこそこ摘発もあるらしいので、要注意です。

  
  実際、何年か前、雲南省で突入を試みようと床屋街を徘徊してたら、

   裏手の暗い路地でパトカーが無線で連絡取りながら

明かりを消して待機してました。 元の場所に行って見ると、

見事シャッター街に早変わり やばかったです。。

マジで。  捕まったら多額の罰金プラス、今はさらに厳しくなって留置所に二、三カ月拘留を

余儀なくされるそうです。 

fe26a5ee3dc26d3975f5871f4590d37d

             いかにもエッチ♡どうぞといった感じの床屋さん^^  

  まあ、安いから是非お試しくださいとは言えないのが、ここ中国でのムフフなんですが、

 僕からの微力ながらのアドバイスは、一度目を付けたお姉さんを見つけた後、多少面倒でも

 ぐるっと周りを一周してみて下さい・ パトカー見つけたらとりあえず様子見か

 思い切って止めとくのも手でしょう。  勿論、以前紹介させて頂いたKKさんの様に

 東莞のホテルのサウナ当たりなら、100%でなくとも、かなり安全は保障されると思います・

  まあ、やられちゃう時は、やられちゃうでしょうけど。淫売だか淫行だか、でっかく

 パスポートに押されるのは御免です^^ 僕も一応は気を付けてます・

 
  それでは、また^^      

【送料無料】LCCの使いかた

【送料無料】LCCの使いかた
価格:1,500円(税込、送料込)

ツイートツイート

投稿者: ドラゴン

アラフォー世代のバックパッカー^^ 特に香港マカオ中国が大好きです。       現在まで訪問した国は60か国以上! 少し?エッチな体験も含めたブログも    やっておりますので楽しんで見て下さい^^ また日々感じている事もツイッターを 含めて公開しておりますので、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です